お客様のお喜びの声

宮城県/Y.Aさま(還暦祝いの贈り物)

60歳の還暦のお祝いとして記念に贈らせて頂きました。
とても喜んで頂きました。
ありがとうございます。

 

還暦祝い(60歳のお祝い)の贈り物としてご利用いただきました。

この度は、還暦祝いの贈り物としてご利用いただきありがとうございました。
また先様と福こづちの記念写真もお送りいただきありがとうございました。
節目となる還暦の贈り物としてお喜びいただけ大変嬉しく思っております!
これからも、よろしくお願いいたします。

群馬県/Tさま(還暦祝いの贈り物)

本日還暦を迎えた父にプレゼントさせて頂きました。
父は盲目のため見ることはできませんが、触って確かめ「打出の小槌だ!」とすぐに分かってもらえました(^^)
還暦だから座布団も赤で、金で名前も彫ってあるよ!と伝えるととても喜んで、棚に飾っておりました。笑

素敵な小槌をありがとうございました!
次は母の還暦の時に利用させて頂きます!

 

還暦祝い(60歳のお祝い)の贈り物としてご利用いただきました。

還暦のお祝いにお贈りいただきありがとうございました。
Tさまのお父様に大変お喜びいただいたという事で、私どもも大変嬉しく思っております!
やはりTさまからの贈り物という事で、そのお気持ちに感激なされたのだと思いますが、微力ではながらお手伝いさせていただき光栄に思っております(^^)
お母様に還暦の際にも是非お声がけくださいね!今後とも、よろしくお願いいたします。

神奈川県/K.Kさま(米寿祝いの贈り物)

神奈川県、K.Kです。

祖母の米寿のお祝いに福小槌を孫、ひ孫一同36人でプレゼントすることにしました。
子、孫、ひ孫も全員あわせて41人、根付の小槌を檜のネームタグを付けて揃えました。
当初、全員で根付を持つことにしていましたが、祖母の要望で、プレゼントした福小槌の房に、孫とひ孫の根付を全部結びつけたいとのことになり、写真のような形になりました。
大喜びの祖母の写真を送付いたします。

 

米寿祝い(88歳のお祝い)の贈り物としてご利用いただきました。

この度は、大切な贈り物としてご利用いただきありがとうございました。
また可愛いお子様方とのお写真も拝見させていただきありがとうございました。
皆さまにお祝いされ、お幸せそうなご様子をうかがえ、私どももホッコリと幸せな気分となりました(^^)
根付の福こづちにもネームタグをお付けいただいたという事で、お贈りいただいた福こづちに付けられたのは、お一人お一人に側に居て欲しいというお気持ちから、そのようにされたのだなと感じております。
大切な贈り物として、良い記念となる、また幸せな贈り物となっておりましたら大変嬉しく思います!
これからもよろしくお願いいたします。

島根県/井上さま(商売繁盛の贈り物)

子どもの頃から目標に向かって突き進み、一つ一つの夢を着実に実現してきた息子が
いよいよ海外移住を目指して、Nzに旅立つことになりました。

これまでも、苦難の多い人生でしたが、好きなことや目標のためなら
楽しみながら頑張れる。
彼の周りには、素晴らしい仲間がたくさん居て、親が伝えてあげられる以上のことを
経験から学んでくれて、成長させてもらっていると感じてます。

簡単には逢えない距離になってしまいましたが、関わってくださる方々に
感謝して、これからの生活も楽しみながら頑張ってほしいなと願っています。

Nzでも、いいご縁に恵まれますように。
これからも、仕事&プライベートも充実していきますようにと願いを込めて
小づちを贈らせてもらいました。

空港で手荷物検査に引っかかった時には、没収されてしまうのかと
心配になりましたが、無事に渡航し、今は息子の部屋に飾ってくれているようです。

余談ですが、息子にプレゼントするまでの数日間、箱にしまったままでしたが
我が家に飾っていたところ、新しい仕事のお話を頂いたりと、運気が上がったように感じます。
次は、自分のために一つ購入させていただこうと思ってます。(笑)

 

商売繁盛の贈り物としてご利用いただきました。

この度は、大切な贈り物としてご利用いただきありがとうございました。
息子さんが夢の為に海外でお仕事をされるという事で、私には真似の出来ない行動力、尊敬いたします。
また、遠くニュージーランドでの生活が始まったようですが、井上さまにとって嬉しくもあるでしょうが、心配な事、そして寂しいお気持ちかと思います。
是非、夢に向かって頑張ってほしいですね!
渡航の際に検査で止められたという事で、ご迷惑をお掛けし申し訳ございませんでした。形状がハンマーにも見えるかと思いますし、凶器と捉えられる可能性もございますので、何か良い方法を調べてみたいと思います。貴重な情報ありがとうございました。
また、お贈りいただくまでにお仕事で良いご縁があったという事で、運気向上にお役にたてておりましたら光栄です(^^)ご自宅用のご注文、心よりお待ちしております!!
これからもよろしくお願いいたします。

愛媛県/Y.Oさま(福こづち)

主人は打ち出の小槌が好きなので(そのくせ、どの昔話登場したか覚えてない☆)、今年は誕生日に、大社木工さんの福こづちを贈ることにしました。
サイズはかなり迷いました。売れ筋をじーっと見つめ、じっとお財布を見る。せっかくだから、刻印もしたいしな……。お財布と相談の結果、ギリ5号ということに(^-^;
でも、主人は「大きいね!」と喜んでくれましたし、我が家の神棚に置くにはちょうど良いサイズでした。
何だか神棚に重厚感が出る気がします。紫のお座布団?も、ふかふかで高級感があります。
これほどの品に、ご祈禱がされてないのが残念だったのですが、大社木工さんによると、出雲大社では物へのご祈禱をされないご主旨だそうです。
そこであきらめる私ではありません。物へのご祈禱がダメなら、さりげに福こづちを持って、主人と二人でご祈禱を受ければよいではありませんか。(出雲大社に行くご縁があればですが)
むしろ、その方が福こづちに込めた願いと主人とのご縁が結ばれて、かえってよいかもです。
刻印には「光福豊栄」と入れて頂きました。神さまからの祝福をいつまでも豊かに授かりますように。
なのにですね。主人てば、その福こづちを肩たたきにするんです~(T^T)大社木工さん、すみません。
持ち具合といい、重さといい、肩に当たる感じといい、丁度いいんだとか。そりゃ、主人はいつも酷い肩凝りに悩まされてますけど、縁起物をそんな~~(汗)。
けれども「光福豊栄」です。それで主人が「いい感じ~」とご機嫌でラクになるなら、兎さんを助けた大国主命さまですから、許して頂けるでしょう……た、たぶん。
振れば何でも出てくる、といわれる打ち出の小槌ですから、まずは、振り振りしつつ肩凝りに効くパワーを授かっていると思うことにします(遠い目……)。
大社木工の皆さま、どうかお気を悪くなさらないでくださいませ~。
わたくしも、まさかの所業にドン引きつつも、主人らしいといえば主人らしいので、すみません、笑ってしまいます(^-^; 決して福こづちをないがしろにしているわけではなく、本人としては、ご利益のつもりなのです。
名入れまでしてくれてる!と驚いていました。
大社木工の皆さま、本当にありがとうございました。
お蔭さまで、よい誕生日を過ごすことができました。

 

福こづちをご注文いただきました。

この度は、お誕生日の贈り物としてご利用いただきありがとうございました。
打ち出の小槌がお好きという事で、サイズ感などもお喜び・お気に入りいただけ私どもも大変嬉しく思っております。肩たたき、皆さまよくなされますよ(^^;
越智さまのお気持ちこもった贈り物で、またご主人の願いも込めていただき、成就される事を願っております!
この度は、ありがとうございました!

福岡県/誠和物産株式会社さま(竣工祝いの贈り物)

お取引様の新築移転祝いに胡蝶蘭以外の何か記念になる品をと思い、福岡の方に果たして喜んで頂けるのか正直少し不安でしたが”福こづち”に決めました。
当日は忙しくされていたのでお渡ししてご挨拶だけで帰りましたが、お祝いの胡蝶蘭は既に30~40鉢届いていました。
後日、用事があって訪問しましたところ”福こづち”は受付にある『information』のプレートの前に置いてありました。
社員の方が「社長がとても喜んでいました。女子社員は『これ可愛い』って言ってます。会社に来られたお客さんが『縁起物だから』と、皆さん撫られるんですよ」と嬉しそうに話して下さいました。
何処かに置いてもらえれば・・・位に思っていたのに、会社に入って直ぐの受付に飾って下さったのを見て”福こづち”を贈って本当によかったと思いました。
ありがとうございました。
(福こづちが入っていた箱も別の場所に大切に飾って下っているそうです)

 

刻印の字体をわがまま言いましてお手数をお掛け致しました。
それと今回初めて利用させて頂いて思ったのですが(自分で用意すれば済むことですが)
オプションで良いのでオリジナルの手提げ袋とか簡単な風呂敷みたいなものがあると
相手様にお持ちする際、より丁寧で特別な感じが出るのではと思いました。
直送の場合は必要ないと思いますが、持参するときは抱えて行く訳にはいかないし
袱紗はありますが会社に風呂敷は用意していないので、また機会があればご検討頂ければと思います。

 

≫竣工祝いの贈り物として福こづちをご利用いただきました。

この度は、お取引さまへの贈り物にご利用いただきありがとうございました。
お取引先の社長さま、また社員の方々にもお喜び・お気に入りいただけたご様子を伺え、しかも受付という素晴らしい場所にお飾りいただけ大変嬉しく思っております。ご来社された皆さまにも撫でていただいているそうで光栄に思います(^^)先方さま、また誠和物産さまのますますのご発展を、出雲より心から祈念申し上げます!

また、貴重なご意見もいただき本当にありがとうございます。
仰っていただきましたように、ご贈答品としてお持ちいただく際、手提袋などが必要となる場合が多々あろうかと思います。
まだ模索状態ではございますが、早速社内で検討しております。良いご提案が出来るよう取り組んでまいりますので、よろしくお願いいたします。
これからもよろしくお願いいたします!

愛媛県/Y・O(福こづち)

結婚5年目。9月が主人の誕生日で、例年は主人の大好きなステーキ付き(←ココ大事)温泉(←絶対外せない)旅行に行くのですが、今年は既に3月に主人の長年の夢だった、ちょこっと飛鳥クルーズ(めちゃ豪華!)に行っており、たまたま7月末に主人のお兄様が急逝したこともあって、何か品物を贈ろうと思った時に、いちばんに浮かんだのが「打ち出の小槌」でした。
主人も(←私もだよ!)お金に苦労したことがあるせいか、打ち出の小槌が好き?かどうか分かりませんが(コレクターではないので)、年賀状には毎年、打ち出の小槌をデザインに必ず入れるのです。
という訳で、「打ち出の小槌にしよう!」と決めて、ネットで検索しましたところ、いろいろありました。
中でも招きにゃんこがこづちを担いでいるのは可愛かった!(大社木工さん、すみません)
だがしかし、リストにある「福こづち」も捨てがたい。何せこちらは出雲大社ゆかり、と書いてある。いや、待てよ?最初、出雲大社の通販サイトかと思ったのだけど、どうも違うっぽい。で、念のため大社木工さんに確認させて頂くと、やはりご祈祷されたものではない、とのこと。
めちゃんこ迷いました。
ご祈祷されたものでないなら、招きにゃんこと同じといえば同じでなくもないような……(大社木工さん、重ね重ね失礼します)。
せっかくの出雲の打ち出の小槌なのに、ご祈祷してないなんて、クリープを入れないコーヒーみたいだわ(年齢バレたね!)
いちばんいいのは出雲に行って、福こづちを購入して、出雲大社でご祈祷してもらえばいいんだろうけど、出雲は遠いなぁ……。
ちろっ☆追加料金になってもよいから、大社木工さんが代行サービスでご祈祷して送って下さると、めちゃ助かるんだけど~でも、何だかお忙しそうだし、さすがの私でもそこまで無茶ぶりできないよなぁー……。
う~ん、う~ん……とあれこれ悩んだ結果、根付けも欲しいこともあり、「そうよ、一応購入しておいて、出雲大社に行く機会があれば、自分で持って行ってご祈祷してもらえばいいやん。機会がなければ縁がない、それだけのことや」とすっきり決めることができました。
主人への誕生日プレゼントは後日談として、またの機会に。
今回は私の根付け福こづち感想とさせて頂きます。
実は欲しかったのはストラップ。でも、いちばん小さいものでもスマホには大きすぎ、バッグに付けることに。
だがしかし、普通に付けてみると、打ち出の小槌が下向いてぶらぶら状態。……これって、どうなんだろう?こづちを振ってるといえば、いえなくもないけど、あんま、ご利益ある気にならないなぁ?
やっぱ、こづちは上向いてて、いつでも振れるよ!状態がいいよね。
てことで、取り付けにアレコレ試みまして、結果、写真のようになりまして、大変満足(*^^*)
写真では真っ直ぐですが、バッグを持つと傾きます。福を振り撒いてるぞ~!って気分になれて、めちゃグーです。
で、また手作業で真っ直ぐに戻すんですけどねっ(≧∇≦)b
鈴の音も、小さいのに、とても澄んだきれいなきれいな音色です。心が洗われるようです。
これがご祈祷受けたものならさぞかし~これほどの品なのにもったいない~、いえ、ご縁を待ちますとも!
縁結びというと一般に男女と思われるのが普通ですが、本来は人と人との人間関係、それ以上に、人と神様とのご縁結びのことだったりするのです。私がご祈祷にこだわるのも、ソコなんですよ?
ちなみに、根付けですが、房は紫と赤の二つですが、鈴の紐は色がいろいろだったんです。9個注文しましたからね!誰にどの色を、と相手の方を思い浮かべながら選ぶのは、とても楽しい幸福な作業でした(^^)
大社木工の皆さま、真心を頂き、ありがとうございます。また、そのような品を、今より更に幸福を受けてもらいたい大切な人達に贈れるのも、とてもありがたいです。
素晴らしい出会いをありがとうございます。
また、尾添さまとのやり取りも大変楽しかったです。
大社木工に在る皆々さまのご開運と御神威の輝く光明、そしてご活躍をお祈り申し上げます。

 

福こづちをご注文いただきました。

この度は、ご主人への贈り物としてご利用いただきありがとうございました。
毎年ご夫婦でお祝いされ、ステーキ付きの温泉旅行に行かれるという事で、私もそのようにしたいなという願望が芽生えました。そして、今年は飛鳥クルーズに行かれたようで、とても羨ましいです。機会があれば是非とも乗船してみたいものです!
当店福こづちでございますが、出雲大社のお膝元、出雲市大社町で会社を構えており、出雲大社のご祭神「だいこく様」のお持ちになれる小槌に因んで製作をさせていただいております。ご感想の中でご祈祷のご希望がございましたが、出雲大社では品物などへの祈祷は行っておられませんので、大変申し訳ございませんが、ご祈祷へのご対応はお受けする事が出来ません。
お送りさせていただきました福こづちの方もお気に入りいただけ大変嬉しく思っております。また根付のこづちも早速工夫してお取付いただき光栄にでございます(^^)
温もりあるメールを何度もお送りいただき私の方も楽しくご対応させていただきました!本当にありがとうございました。
皆さまの幸せを願いこれからも製作してまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします!

愛媛県/T.Yさま(福こづち)

朝起きて着替えていたら、いつも身に付けているウエストポーチに何やら付いており、よく見れば小づちの形。
驚いて娘に尋ねたら(こんなことをするのは娘しかいません(苦笑))、出雲から取り寄せた福こづちだと聞き、またまた驚き、「出雲かぁ!」と大変感激しました。
というのも、山陰を旅することは、年老いた私のいつしか夢になっており、勿論その中に出雲もありました。
しかし、家内が認知症になり、しかも薬の副作用で心臓を悪くしてペースメーカーを入れたものの、薬の服用は禁止となり、以後目に見えて認知症が進む事態になってしまいました。今では私と結婚したことも忘れ、自分が居るのが50年以上共に暮らしてきた家だということも、忘れている状態です。
そんな家内の症状の対応に追われているうちに年月はあっという間に経ち、私自身も老いを自覚せざるを得ず、娘が一緒に行こうとは言ってくれても、もはや山陰といわず、出雲だけですら、体力的に出てゆく気力がなくなってしまいました。
そんな自分たち夫婦に娘が届けてくれた出雲の便り、福こづち。嬉しくないはずがありません。
気づけば家内もいつものバッグに福こづち根付けを付けてもらっており、娘がふたりの写真を撮ってくれました。
家内は照れ屋で、写真を撮るといつも変な顔を作ります。この時ばかりは「にーっこり笑って、普通の笑顔で」と何度も促しましたが、やっと撮れたのがこの写真です。これでも家内は精一杯「にーっこり!」しているつもりなのです(笑)。
家内は結婚したことを忘れていても、私を頼りにしてくれています。
私も家内がどんな病気であれ、そばに居てくれているからこそ、生きていなければ、と頑張れます。
お揃いの福こづちを身につけ、これからもふたりで共に居たいと思います。
娘からの贈り物ではありますが、大社木工さま、良い品をありがとうございました。

 

福こづちをご注文いただきました。

ご感想お聞かせいただきありがとうございます!
山陰へのご旅行が夢だったという事で、遠方となりなかなかお越しいただけないかと思いますが、何か少しでも出雲という地の雰囲気がお届け出来ておりましたら光栄にです。
また、仲睦まじいお二人のお写真を拝見し、こちらもホッコリと幸せな気分となりました。とても素敵なお写真だと思います(^^)
山陰、また出雲へもしお越しになられる機会がございましたら、是非当店へもお声がけくださませ!
これからもよろしくお願いいたします!!

宮城県/N.Yさま(還暦祝いの贈り物)

先日は、とても素晴らしい小槌有り難う御座いました。
無事還暦祝いが出来ました。
お休みにも関わらず、親切丁寧な対応有り難く感謝しております。
また、機会があれば是非お願いしたいと思っております。
今回は本当に有り難う御座いました。

 

還暦祝い(60歳のお祝い)の贈り物としてご利用いただきました。

還暦のお祝いにお贈りいただきありがとうございました。
お盆休みに入っており、大変ご心配・ご迷惑をお掛けしてしまい申し訳ございませんでした。
無事お祝い会までにお届け出来、お贈りいただけたようでホッと一安心いたしました。
ご入用の際には是非お声がけくださいね!今後とも、よろしくお願いいたします。

神奈川県/久保田さま(古希祝いの贈り物)

今回、父が70歳となり、古希のお祝いにと思いプレゼントを探していたところこちらの福こづちに出会いました。
当日、家族で食事会に出かけそこでプレゼントを渡したところ父は泣いて喜んでくれました。
大社木工さんのおかげで思い出に残る記念日となりました。
どうもありがとうございました。

 

古希祝い(70歳のお祝い)の贈り物としてご利用いただきました。

先日はご注文いただき誠にありがとうございました。
涙ながらに喜んでいただけたという事で、これほど嬉しい事はございません(^^)
皆さまの良い思い出と共に記念となれば幸いです。
これからもよろしくお願いいたします!!